【溢れる個性】海外インスタグラム「人気一般人」の勢いが凄すぎる!【6選】

instagram

Image: Because

 

インスタグラムで一般人が人気に!?

 

インスタグラムで、有名な人といえば… 「もともと有名人」だけじゃないの?いえいえ違います。テレビにバンバン出るいわゆるセレブリティな人たちではなくてもインスタグラム夢を掴むことができるのです!

それでは、世界中の「テレビによく出る有名人」ではないにも関わらずインスタグラムで、圧倒的な人気を誇る一般人のリストをご紹介しましょう。

英語だろうと関係無く、楽しめる写真ばかりです!

 

インスタグラムの人気一般人リスト

 

1:@raskalov

@raskalov • Instagram photos and videos

 

一言で表すと:屋根の上に出没する危険人物

 

彼のインスタグラムアカウントに投稿される写真は、足下が「スーっ」となる写真の数々。怖い写真はついつい見てしまうと言いますが、人間の心理をついた作戦なのでしょうか?

 

@raskalovのフォローはこちら

 

2:@danbilzerian

インスタグラム人気の一般人

 

一言で表すと:典型的な美女アメリカンドリーム自慢

 

端的に言ってしまえば、自慢です!自慢したっていいじゃないですか。自信を持つのはいいことです!

数えきれないほどの美女と同居しアメリカンドリームを掴むのだ!というあなたは、彼をフォローしましょう。

(日本での知名度はまだまだですが…もはや、アメリカでは立派なセレブ!)

 

@danbilzerianのフォローはこちら

 

3:@iamlilbub

インスタグラム人気の一般人

 

一言で表すと:だらしない顔が最高に可愛い猫

 

こちらの一般人は…というよりも、「一般猫」ですが。

だらーっとした口元が特徴的なこの猫のアカウント…あなどってはいけませんよ!フォロワー数は何人だと思いますか?驚きの944kです。

「k」が「1000の位」を意味するので、つまり、94万4千人

 

@iamlilbubのフォローはこちら

 

4:@baddiewinkle

インスタグラム人気の一般人

 

一言で表すと:ファンキーなお婆ちゃん

 

続いて登場するのは、トンデモなく人生を謳歌するマダムです。年齢など関係ありません。自分のやりたいことをやればいい!「自分」ってやつを爆発すればいい!そんなメッセージを伝えてくれるのが、このアカウントの婦人です!

 

@baddiewinkleのフォローはこちら

 

5:@digbyvanwinkle

インスタグラム人気の一般人

 

一言で表すと:お洒落番長な犬

 

クモ?あ、犬?犬です。先ほど、猫が登場しましたが、今度は犬です。29万8000人のフォロワーを持つあたりは、圧巻の一言です。服装やコスチュームのレパートリーも見逃せません!!

上の画像なんか、ここまで絶妙な角度、なかなかできませんね。

 

@digbyvanwinkleのフォローはこちら

 

6: @mrpimpgoodgame

Mrpimpgoodgame (@mrpimpgoodgame) • Instagram photos and videos

 

一言で表すと:自撮りを極めるとこうなる!

 

自撮り写真をインスタグラムにアップロードしたことはありますか?または、Facebookには?誰もが一度は撮ったことのある自撮り写真(英語では「セルフィー/Selfie」)ですが…これを極めた、ある男性がいます!

上の写真を見て下さい。普通ですか?いえいえ、彼の全ての写真を見れば分かります。下へ進んで下さい…。

 

Mrpimpgoodgame (@mrpimpgoodgame) • Instagram photos and videos-1

 

まさかの…全て自撮り写真…!!(このような写真が延々と彼のアカウントにアップロードされています!!)揺るぎない心の持ち主ですね。継続は力なり!(フォロワー数:19万人)

 

@mrpimpgoodgameのフォローはこちら

 

一般人とは思えない個性やインパクトを放つ人々は、いかがでしたか?中には、一般犬や一般猫もいましたが…とはいえ、フォローするには面白いアカウントばかりです!

自分もインスタグラムで有名になりたい、という情熱を燃やす機会にもなるのではないでしょうか?

 

▶続きはこちら:【フォローするだけで世界旅行】インスタグラムの“人気すぎる一般人”6選【絶景編】

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)