【世紀の大発見】ふいに海で見つけたのは…「神々しい光りを放つ」ウミガメ!?

bioflourescent-turtle

 

新種の動物?

 

ある調査団が、ソロモン諸島の海で、

世にも奇妙光を放つウミガメを発見しました!

 

新種か!!!と話題になっています。

神の使い」かとでも思ってしまう、

その煌びやかな姿をご覧下さい!

 

Source & images: Exclusive Video: First "Glowing" Sea Turtle Found and This 'Glowing' Sea Turtle Is The World's First Known Biofluorescent Reptile

 

世界初の光を放つ爬虫類?

 

まずは、その新種かとも言われる光るウミガメの様子を見てみましょう!

 

新種の動物

 

これは、非常に珍しい発見なのです!

このウミガメは、世界で始めて発見された生物蛍光性の爬虫類だとされています。

生物蛍光性(biofluorescence)とは、ブルーライトが当てられた時に、

違う色の光を反射する特徴を持つ、生物のことです。

 

新種の動物

 

でもなぜ、ブルーライトを当ててみたのか?

実は調査団は、生物蛍光性サメとサンゴ礁を探していたのです。

 

自分だったら、驚愕ですね。

「え、ウミガメが光ってる!?」となる訳ですからね。

完全に守備範囲外です…!

 

ボーナス:珍しすぎるウミガメの動画!

 


実は、このウミガメ、絶滅危惧種に登録されています。

キラキラとした見た目がきっかけとなったとはいえ、

これは、私たちが、危機にさらされる動物を考えるいい機会なのかもしれませんね!

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)