【画像ニュース】“眠い旅人”の救世主スリープボックス(Sleep Box)がモスクワの空港に登場!

 

スリープボックス(Sleep Box)?

 

長時間のフライトの後、その疲れが一番出るのは、そう、空港ですね。飛行機を降りて空港に着いたときの疲労感は中々のものです。それが乗り継ぎとなると・・・もう、考えるだけでまぶたが重くなってきますね。

そんな“眠い旅人”の救世主がロシアで発明されました!それが、スリープボックス(Sleep Box)です!!画像と共に話を進めましょう!

 

スリープボックス

↑木の暖かみ溢れるリラックス空間。これがスリープボックス(Sleep Box)

スリープボックス

↑このように、“眠たい旅人”がふらっとやってきて使用します。

スリープボックス

↑ボックス内にはベッドが二つ。読書灯や収納スペース完備。

スリープボックス

↑パソコン用の台とコンセントも用意されています。

スリープボックス

↑寝るだけではもったいないくらいの“くつろぎ空間”が実現されています。

スリープボックス

スリープボックスの断面図。

スリープボックス

↑実は、これが本来の完成予想図でした。

スリープボックス

↑内部はこんなかんじを予定していたそうです。

スリープボックス

↑質感は違えど、このようにスリープボックスだらけの空港を目にする日も近いかもしれませんね!楽しみ!

images: via My Modern Met

 

気になるスリープボックスの所在地は、ロシア、モスクワのシェレメチェボ国際空港です。 モスクワに行ったら、ぜひとも使ってみて下さい!

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)