【“お家ティー・コーヒー”を100倍楽しく】世界の個性抜群なハイセンスマグカップ13選

creative-cups-mugs-3-1_R

 

世界のオシャレ・マグカップ大結集!!

 

世界の、個性抜群なオシャレ・マグカップをどどんと大公開!

あなたの“お家コーヒー”や“お家ティー”を100倍楽しくしてくれるマグカップが勢ぞろいです。

 

Source: 24 Of The Most Creative Cup And Mug Designs Ever

 

オシャレマグ1;「キーボード」

creative-cups-mugs-241_R

キーボードかと思いきや、ひっくり返すと、シンプルなマグカップに!置いておく時もオシャレっていいですね。

 

 

オシャレマグ2:「クッキーモンスター」

creative-cups-mugs-3-1_R

creative-cups-mugs-3-2_R

クッキーとコーヒー、もしくはティー。この至福の時を楽しむためだけに存在するマグカップです!

 

 

オシャレマグ3;「ヒトの手」

creative-cups-mugs-4_R

人恋しい。人の手の温もりを感じたいというあなたに。手と心、そして胃袋。全てを同時に温めましょう。

 

 

オシャレマグ4;「満足パンダ」

creative-cups-mugs-10_R

「あー、美味しかった。」美味しいコーヒーを飲んだ後の余韻に浸りたいとき、パンダがお供をしてくれます!

 

 

オシャレマグ5;「隠れクリーチャー」

creative-cups-mugs-11-1_R

creative-cups-mugs-11-2_R

友人にすっと差し出して、驚かせてやりましょう!コーヒーの中にタコなんて誰が想像するでしょうか?

 

 

オシャレマグ6;「浮遊カップ」

creative-cups-mugs-12-1_R

creative-cups-mugs-12-2_R

シンプルな仕組みですが、一瞬、浮いているような錯覚を覚えてしまう作品です。

 

 

オシャレマグ7;「ジッパー」

creative-cups-mugs-16_R

このマグカップを使っている人は、センスが良く見えそうですね。アート性が高いマグカップ!

 

 

オシャレマグ8;「マイ・マグカップ」

creative-cups-mugs-18_R

黒い部分を取り外して自分で持ち歩きます。そうすると、何が起こるのか・・・?

マグカップに「大きな穴」が空いた状態になり、他の人が無断で使えなくなるのですねー。

 

 

オシャレマグ9;「アイロン・マグ」

creative-cups-mugs-19-1_R

creative-cups-mugs-19-2_R

「コーヒーも飲みたいけど、服のシワも伸ばしたい・・・」そんな時には、このアイロン・マグです!

コーヒーの熱で、底がアイロンのような役目を果たしてくれるのです。なんというアイデア!

 

 

オシャレマグ10;「ハッピー・フィッシング」

creative-cups-mugs-21_R

紅茶が出来上がるまでの時間も、これなら楽しく過ごせそうです。特にカップルにお勧め!

 

 

オシャレマグ11;「スリム・マグ」

creative-cups-mugs-22-1_Rcreative-cups-mugs-22-2_R

見間違いではありません。本当にこの薄さです。

スリムな体型を維持したいあなたへ!

 

 

オシャレマグ12;「ヒゲ・マグ」

creative-cups-mugs-28_R

日本でも人気なヒゲのマグカップ。

その日の気分に合わせて、ヒゲの種類を選ぶと楽しそう!

 

 

オシャレマグ13;「ヒゲ・カバー」

creative-cups-mugs-251_R

こちらは、本格的な「ヒゲ仕様」のカップ。

なんと、ヒゲが汚れないようにカバーしてくれるデザインになっているのです!

 

 

今や、私たちの生活の中で無くてはならない時間になりつつある、コーヒーやティーの文化。

せっかくなので、「本当のお気に入りマグカップ」を選んでみませんか?

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)