「夜道は危ない」→「いっそ、星空の中を走ろう」;そんな素敵すぎるアイデアがオランダに!!

0b52de48305b97a624956e11067b869a_970x_R

 

オランダに「光の自転車ロード」が登場したよ!!

 

  • 自転車に乗って風を切るのが堪らない」
  • 「特に、夜風の中を走るのが好き」
  • イルミネーションがあったら文句なし」
  • 「是非とも、安全面にも配慮したい」

 

町中の自転車愛好家が声を合わせて叫びます。

あなたは、この町の市長です。どうしますか?

彼らのために、素敵なプランを考えてみましょうか。

 

答えがまだ見つかっていないという、なんとも可愛そうな市長さん(あなたです)に紹介したいのが、こちらのニュース!

オランダに現れた、美しすぎる「光る自転車ロード」です。

 

Source & Images; Glow-In-The-Dark Bicycle Path Makes Bike-Riding At Night An Enchanting Experience

 

さあ、ゴッホが夢見た「光の世界」へ!!

 

オランダに現れた「光の自転車ロード」

 

こちらが、その「光る自転車ロード」です!

優しい光を放つ姿は、まるで無数の蛍のよう。

(※安心してください、蛍を踏む訳ではありません。)

 

オランダに現れた「光の自転車ロード」

 

上にあるのが、近づいて見た時の様子です。

さて、この、タイルのように見える光の正体は何でしょうか?

答えは・・・特別に発光するようにつくられた塗料です!

その塗料で模様がつけられています。

 

オランダに現れた「光の自転車ロード」

 

電気代が気になるという市長さん(あなたです)、心配しないでください。

この塗料は、昼間に太陽の光を吸収し、夜になると発光する仕組みです!

それにあわせて、天気の悪い日用に、LEDライトも常備されています。

 

さて、さきほど、「ゴッホが夢見た」と言いましたが・・・覚えていますか!?

はい、この自転車ロードは、なんとゴッホのある作品にインスパイアーされてつくられたのです!!

その作品というのがこちら、『星月夜』です。(英;The Starry Night)

 

オランダに現れた「光の自転車ロード」

Image; Wikiart

 

有名な作品です。あなたもきっと、見たことがあるのではないでしょうか?

ゴッホが思い描く世界を、自転車で走ることが出来るなんて、美しいアイデアですね!

『星月夜』は、ゴッホが精神病院で療養している最中に描かれたものです。

なかなか複雑な気持ちが込められていそうですね。

 

美しくもあり、不思議な雰囲気も漂うこの道を自転車で駆け抜ける

そんな夜に、何か素敵なアイデアが降ってくるかもしれません。

・・・家に帰るのが楽しみ!!

 

ボーナス;「“星空の上を走る様子”を動画で」

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)