【特集】ロシア人はウォッカを飲むせいで早死にしている!?

IMG_6097

 

ロシア人、ウォッカで早死に?

 

ロシア人はウォッカをよく飲む!!そんなイメージは、皆さんにもあるかと思います。

ロシアがソ連だった頃、ウォッカのボトル一本が3ルーブルという時代がありました。当時、指を三本立てる合図は、「1ルーブルづつ出し合ってウォッカ飲む人、2人募集中」という合図だったようです。そんな、人々の生活やコミュニケーションに密着するウォッカがロシア人の寿命に関係しているかもしれない、という興味深い話をご紹介します。

ロシアの人々が、「ウォッカを飲むことで早死にしている可能性がある」という研究結果がオックスフォード大学の調査員を始めとする調査チームによって発表されました!ちょっと見てみましょう。

source: Russian men losing years to vodka – The Guardian

冒頭の画像:Creative Blog

 ロシア人はウォッカを飲むせいで早死に?

(The Atlantic)

1999〜2010年にかけて、ロシア、バルナウルを始めとする3つの町に住む15万1000人の成人男性が対象となりました。まず、彼らがどれくらいウォッカを飲むかが、事細かに記録されます。

そして、彼らがこの世を去る時まで調査を継続するというものです。(※実際に、亡くなるところまで調査を行ったのは15万1000人中、8000人だそうです。)

ロシア人はウォッカを飲むせいで早死に?

(npr)

その調査による、驚くべき結果がこれです:「500mlボトルのウォッカ週に3本以上飲むロシア人の35%は55才になる前に死亡」。日本の平均寿命と比べると、言うまでもなく、かなり早いです。

※ただし、ロシア人男性全体の4分の1は55才未満で亡くなっているので、ロシアの平均寿命自体が短いという事実もあります。さらに、ロシア人男性全体の平均寿命は、64才とかなり短いです。

ロシア人はウォッカを飲むせいで早死に?

(Radio Free Europe)

アルコールによる死亡は、ロシアでは深刻な問題となっています。その中でも定番が、安く手に入り、家庭でもよくつくられるウォッカです。他の調査結果では、40%もの生産年齢(15〜64才)の人々が“アルコールの使い過ぎ”で亡くなっています。(用途は飲むだけとは限りません、香水や消毒液としても利用されます!)

結果をまとめると・・・ロシア人はそもそも平均寿命が短い。その中でも、「ウォッカを多く飲む人々」を見た時、さらに早死にする人の割合は大きかった、ということです。もしかしたら、ウォッカが“早死に”の一因になっているかもしれません。

ロシア人はウォッカを飲むせいで早死に?

(SALON)

“寒さの厳しいロシアを生き抜くための薬(気持ちの面でも、血の巡りをよくするという意味でも)”と言っても過言ではない必須アイテム、ウォッカですが、“飲んでいる時の楽しさ”と同様に、“飲んだ後の健康面”を深く考える時期に入ってきているのかもしれません。

ロシアを訪れた際には、無理のないペースで味わい深いウォッカを楽しんでみてください!

 

最後に、「ウォッカを飲み過ぎるロシア人の動画」をどうぞ。

『Как пить водку Absolut в 15 секунд !!』:『15秒でウォッカAbsolutを飲む方法!!』

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)