【画像ニュース】神社の底力「神社の鳥居の頑丈さがハンパない!」と世界が騒然

 

世界よ、これが日本の神社だ!

今、世界では、「日本の神社の鳥居が頑丈過ぎて信じられない!」と話題になっています。実際、鳥居と言う名前は認知されていないようで、アーチ(Arch)となっていますが。まずは、画像をご覧下さい!日本人が見ても衝撃的です。

※上の写真=【1945年、原爆投下後の様子】 / 下の写真=【2011年、大地震発生後の様子】

神社の鳥居が頑丈すぎると話題に

image: via Amazing World

 

画像の一番下には、『一体、何からできてんだよ?(WTF IS THAT MADE OF ?)』とありますね。そう思うのも無理はありません。我々も、改めて日本の神社の底力を感じているところです。もちろん素材としての石の丈夫さもあると思いますが、必ず「それ以上の何か」がそこにはあるはずです。

壊滅状態の町を見るのは心が痛みますが、そこに堂々と立つ鳥居を見ると、なんだか嬉しい気持ちになりますね。これが日本の神社や神の底力だと言わんばかりです!

この画像は、まず日本の人々に見て頂きたい。日本人の自信が湧いてきます。そして、次は世界にもどんどんと発信していきましょう、日本の底力を!

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)