【旅人の9割が知らない】パラワン島プエルト・プリンセサ「秘密のBMビーチ」

プエルト・プリンセサ BMビーチ

 

フィリピンの西端にあるパラワン島プエルト・プリンセサからお送りしています。

実はここプエルト・プリンセサには秘密のビーチが…!

 

いざ秘密のビーチへ行ってみよう!

 

プエルト・プリンセサの秘密のビーチの存在を知ったのは、ここ地元のホテル従業員からでした。

 

その前にインターネットでビーチを調べてはいたのですが、見つかったのは一つだけ。

その一つというのが、プリスティン・ビーチ(Pritine Beach)です。

 

Trip Advosorを見ても全然ビーチの情報がないのです!

 

実際、朝に行ってみると水位が高過ぎて、ビーチに到達することすら難しい状況…。

そんな中で得た「秘密のビーチの情報」!

行ってみない訳にはいきません。

 

その名も秘密のBMビーチ

 

秘密のビーチの名前は「BMビーチ」とのことです。

BMロード(BM Road)という通りの端っこにあると言われました。

 

これを地図で見てみると…意外とプエルト・プリンセサの中心部(つまりリサル・アベニューや空港)から近い!

その割には、ほとんどの観光客に知られていないというから不思議。

 

トライシクルを乗り継いで行ってみよう!

 

プエルト・プリンセサ空港から少し北にいったところにある、ウェスコム・ロード(Wescom Road)のホテルに滞在していたので、ここからの出発です。

まずは南北に伸びる大通りである、ナショナル・ハイウェイ(National Hi-Way)にいきます。

 

ここからBMロードの入り口まで乗り合いバスを利用し(北上)しました。

これがたったのP7.5/一人です。時間はものの数分ですね。

 

BMロードの端には、ちょっとしたトライシクルのたまり場があります。

*目印としては、「Kia」などの赤い自動車店のすぐ手前です。

 

乗り合いトライシクルには断られる?

 

当然、トライシクルのおじちゃんたちが話しかけてきます。

値段を聞くと、BMビーチまでP50(トライシクル一台)とのこと。

どうやらそこまでは、貸し切りで行くしかないので高くなってしまうようです。

 

途中、乗り合いトライシクルは何台も見つけました。

手を挙げて、乗せてくれと合図しましたが、誰も止まってくれませんでした。

一台、二台、三台、四台。

 

どうやら、ここから乗り合いトライシクルで行く選択肢はダメみたいです。

皆が貸し切りに乗っているということですね。

貸し切りじゃない雰囲気のトライシクルにもアプローチしましたが、その「トライシクルのたまり場」を指差して去ってしましました。

どうやら、このたまり場のうちの一つを選ばないと、そのトライシクルの運転手がヒドい目にあうのか、もしくは、そういうルールなんでしょうね。

縄張りのようなものでしょう!

 

おとなしく貸し切りトライシクルでGO

 

たまり場にいたトライシクルのおじいさんと、その孫。

孫の方と楽しく遊んでいたら、そのお陰で、P10の割引をしてもらうことに!

 

という訳で、結局ここからはP40でBMビーチまで連れていってもらえることになりました。

 

一度、BMロードの端から端まで歩いてみよう説が浮上していましたが、これは無謀なアイデアです。

トライシクルでこの道を駆け抜けて、そう気付きました。


歩いたら…1時間はかかるでしょう。しかも炎天下では厳しいですね。

 

▶ ちょっと詳しく

BMロードの(海岸側の)端まで着いたら、右折し獣道を進みます。

ここもトライシクルが連れて行ってくれるので大丈夫です!

 

秘密のBMビーチに到着

 

phonto

 

結局トライシクルはビーチのすぐ目の前まで連れて行ってくれました。

そこに現れたのは…簡易ゲート!

 

意外とちゃんと管理されているのですね。

ビーチの敷地内に入るにはお金を払います。一人P20でした。安い!

 

肝心のビーチは…最高です!

 

phonto

 

海の上にコテージが浮かぶように(実際には杭で固定)設置されています。

水上で、ゆっくりできるひと時は…旅人の夢ですね。

 

これを使用するにはお金がかかります(P250〜)。

一日ゆっくりできるので、利用する価値はありでしょう。

 

ここでランチなどを楽しむのがお勧めです。

 

phonto

 

*ここでビールを飲んでいいかは分かりません…。

ファストフード店ジョリビーのコップに助けてもらいましたが…真似をする場合には事前確認や調査をお願いします!

 

ビーチに来る途中にロビンソン・プレイス(Robinson Place)というショッピングモールから食べ物を買って来るのがお勧めです。ナショナル・ハイウェイという通り(BMロードから少し北)にあります。

 

BMビーチはとにかくお勧め

 

結論として、BMビーチは最高です!

 

評価:混み具合

 

お昼頃に着きましたが、人はあまりいませんでした。

フィリピン人らしき家族が二組いただけです。

 

評価:砂浜

 

砂浜のスペースは少なめです。

その分、段差になっている部分に腰かけたり、コテージを利用してゆっくりすることができます。

 

評価:海水

 

そして水は非常に透明でキレイ!

遠浅なので子供でも割と安心して遊ぶことができます。

 

波がかなり少なく、水に浸かりながら寝転がったりも可能です!

ただ本格的に泳ぎたい人にとっては、少し浅すぎるかもしれませんね。