【10倍請求を回避!】プエルト・プリンセサ空港から市内までの移動方法

phonto

 

プエルト・プリンセサ空港から、プエルト・プリンセサの様々な場所に移動する方法をご紹介します。

空港を利用する人は必見です!

 

プエルト・プリンセサ空港のぼったくりを回避するために

 

プエルト・プリンセサ空港から市内への移動方法として…バスも電車もありません。

こんな時に注意しなければならないのが、ぼったくりです。

 

というのも、タクシーなどの「交渉が必要となる移動手段を使わなければならない」からです。

実際、プエルト・プリンセサでは…タクシーではなく、トライシクルという乗り物を使うことになります。

 

空港からトライシクルで安全に移動するために

 

トライシクルとは、バイクに乗客が乗れるようのサイドカーをくっつけた乗り物です。

空港から出て道路を渡るとすぐに、トライシクルのドライバーが声をかけてきます。

 

まずは堂々とした雰囲気で

 

雰囲気は大事です。堂々と交渉に臨みましょう。

バックパックやスーツケースを運んでくれる素振りを見せるのが彼らのやり方(または優しさ)です。

落ち着いて、「Can you wait?(ちょっと待ってくれますか?)」などと言いましょう。

 

相場を知った上で希望の値段を伝える

 

次にあなたの行き先を伝えましょう。

相場を知らないと厄介ですので、ここでお伝えします。

空港から10分(3.4km)のところでP100です。

 

これは私が予約したホテルまでの距離と時間でした。

ちゃんとホテルの人にも確認したので「ぼったくられていない値段」です!

 

あなたはきっと、このような疑問を抱いていることでしょう。

「空港から自分のホテルまでの距離なんかわからない!」

 

そんな時にはこちらのアプリをご紹介します。

私が愛用しているかなり便利な距離測定ツールです。

 

Distance Measurement

▶ 地図上に指で線を引くだけで、その道の距離が大まかに分かります!

 

さらに念を入れて正規価格を知るためには?

 

こんな裏技もあります。

どこでも使える方法です。

 

よく私は、空港に着いたら、そこにあるインフォメーションデスクなどで、市内までのタクシーの相場を聞きます。

こうしておけば、ぼったくりを回避できるからです。

 

ただし、ここプエルト・プリンセサ空港にはそんな素敵なデスクはありません。

正直かなり小さくて…いかにも「小さな島の空港」といった雰囲気です。

さて、そんな時にはどうすればいいのでしょうか?

 

答えは簡単!

 

空港を出てすぐ左側にある旅行代理店の力を借りましょう。

 

私はここに入り、いかにも旅行プランに興味があるという雰囲気で「おすすめツアー」の話を聞きました。

次に、「このホテルに行きたいのですけど、ちなみにトライシクルではいくらになりそうですかね?」と尋ねたのです。

 

この作戦が功を奏し、「P100で行ければ適正だね」と教えてもらいました。

ちゃんとお礼を伝え「興味があったら、また来ますよ!」と言ってその場を去れば大丈夫です。

 

超お得にトライシクルを使う荒技

 

とっておきの荒技があります。

それは空港のトライシクルを利用しない作戦です。

 

実際、空港から向かいにあるRizal Avenue(リサル・アベニュー)にまでは軽装であれば歩いて行くことができるでしょう。

(*私はこの方法を実践してはいませんので自己責任でお願いします!)

そこから道を走る普通のトライシクルを拾うことができれば、圧倒的に安い値段になります。

 

目安としては半額くらいではないでしょうか。

 

補足:空港からのトライシクル料金は普通じゃない

 

一つ、大事な補足があります。

空港からのトライシクルと普通にそこら中を走り回っているトライシクルの値段は違います。

なので、空港からの値段を相場だと考えたまま生活を続けないように気をつけて下さい。

 

普通のトライシクルはもっともっと格安です。

他の誰かと相乗り状態になるトライシクルが一番安く、ハイヤーするかたちのトライシクルはそれよりも高額になります。

それは当然ですね。

 

他に乗客を拾うことができない分を、自分が支払うというシステムです。

 

プエルト・プリンセサ空港からの移動で素晴らしいスタートを!

 

という訳で、プエルト・プリンセサ空港から市内(実際、空港は思いっきり市内に位置していますが…)やホテルまでの移動をスムーズに行なってみて下さい。

 

幸せな旅行は、的確な値段の支払いから始まるはずです!