カサブランカのおすすめホテルCarré Français:安くてお洒落、朝食/ジム/プール付きホステル!

 

カサブランカで最高のホテルを見つけました!

普通、カサブランカは全然いいホテルがないことで有名なのですが…ここだけは別格です!

 

カサブランカ最高のおすすめホテルを発見!

 

IMG_4759

 

カサブランカを旅行するというあなた、このホテルは非常にお勧めです。世界の色々な場所を旅行してきましたが、久しぶりに穴場を見つけました!そのホテル(ホテルとホステルの中間といった雰囲気です。以後“ホテル”)の名前は、Carré Françaisです。Carré=四角形、 Français=フランスの、という意味で、いかにも「フランス空間」が名前に現れています!

 

カサブランカの基準と比べて超安い

 

IMG_4761

 

まず、気になるのがこのホテルのお値段です!なんと一泊170Dh!(2015年6月12日現在=2,167円)これがドミトリーのお値段です。確かにヨーロッパや東南アジアと比べれば高いですが・・・ここがカサブランカ である事を忘れないで下さい。普通に“汚くて、住み心地の悪い”部屋でも200Dh前後であるカサブランカの基準を考えると、信じられない値段です。さらに、私の場合は一ヶ月滞在という事で一泊あたりを150Dh(2015年6月12日現在=1,912円)に割引してもらいました。二週間がドミトリーで、もう二週間が個室です。

 

驚くべき充実の施設

 

IMG_4760

 

まだ驚くポイントが色々あります。次にこのホテルの雰囲気や設備をご紹介しましょう。ビリヤード、ジム、サウナ、ハマム、プール(きれい)、ビリヤード、自転車レンタル(一日50Dh)、無料Wi-Fi、朝食付き・・・。素晴らしいですね。サウナとハマムが家にあるのを想像して下さい。ジムで運動をした後にサウナとハマムに入り、そしてシャワーでサッパリ!オシャレなラウンジではビリヤードを楽しみ、夜はプールのすぐ横でディナー。

 

高品質なレストラン一体型ホテル

 

IMG_4762

 

ディナーというお話をしましたね。このホテルはレストランと一体になっています。クスクスなどの本格的モロッコ料理も楽しめるのでお勧めです。クスクスをビールと一緒に・・・という邪道な時間を過ごす事もできます。安く生活したいという人は近くのスーパーで食品を買い、地下階にあるキッチンで料理をする事もできます。

 

海沿いにある最高の立地

 

立地も最高です。海まで歩いて15分ほど。海沿いにはショッピングモール“アンファ・プレイス”があります。ここでショッピングやフードコートを利用するのもいいでしょう。さらに海に沿った道を散歩して、巨大モスク“ハッサン2”を観光するのもお勧めです。歩いて5分の所にはBIMというスーパーマーケットがあります。そして治安面も安全です。高級住宅地に位置しているので、外を歩いても安全な雰囲気を感じます。

 

フランス人による清潔なオシャレ空間

 

IMG_4763

 

ここにいる人はほとんどがフランス人です!名前にもあるようにフランスの人々によって運営されています。レセプションの若い(中高生?)くらいのフランス人はほとんどフランス語しか話しませんが、英語も頑張ってくれます。ホテル内にはたくさんのイスやソファーがあり、あらゆるところでは落ち着いてお喋りやパソコンを使っての仕事などを行う事ができます。掃除も行き届き、全てが非常に清潔です。「ボンジュール」の一言から一日を始め、優雅なひと時が過ごせる場所です。

 

動物が癒し空間を演出

 

さらに、個人的な大きなポイントが動物!なんと可愛いカメが庭に大量にいます!ざっと数えて10匹前後。あと一匹の猫もいます。ぼーっとしながらカメの甲羅を撫でる時間は最高ですね。

 

設備のまとめ

  • ジム
  • プール
  • ハマム
  • サウナ
  • ビリヤード(ラウンジ)
  • テレビ(ラウンジ)
  • プールサイドのイス・テーブル
  • プールサイドのリクライニングシート
  • ソファー(ラウンジ)

 

その他

 

  • 朝食付き
  • 無料Wi-Fi
  • 自転車・バイクの貸し出し
  • 期間毎に文化イベント
  • レストラン(お酒提供)
  • あらゆる所にコンセントあり
  • キッチン利用可能
  • ドミトリー(6人部屋)
  • タオル・シーツ付き
  • 毎日部屋の掃除付き

 

他のホテルと比較すると?
ちなみに、このホテルがどれだけ良心的であるかを説明するために、一般的なカサブランカのホテルをご紹介しましょう。最近二つの異なるホテルに宿泊しました。

 

250Dhのホテル

 

いかにも豪華を演出したい金色があしらわれたレセプション!モロッコではこのようなデザインはよくあります。掃除は行き届いていてキレイです。部屋は普通ですね。古くて小さなテレビがあり、あとはクローゼットとベッドと鏡とイスくらいでしょうか。シャワーはしっかりとお湯が出ました。Wi-Fiはレセプション前のソファーがある空間のみで使用できます。立地はトラムウェーまで徒歩10分ほどなので、まあまあです。周辺の治安はあまり良くありません。レセプションのおじさんはフレンドリーで非常にいい人でした。

 

150Dhのホテル

 

このホテルと同じ値段のホテルを比較してみようと考え探してみました・・・見つかりましたよ。旧市街の中には昔から安いホテルがたくさんあります。その中の一つです。一言で言うとこれは・・・快適のかけらもありません。床は染みやホコリだらけ・・・。ベッドのシーツにも染みが。寝ていると巨大なダニ二匹に遭遇しました。部屋の窓が閉まらず、入り込む大量の蚊。一夜で13匹(不吉・・・)も退治しました。レセプションの60歳前後と思しきおじさんはすごくいい人でした。なので、決して文句は言いたくないのですが、部屋のレベルは中々ひどいものです。シャワーはありました。お湯は出ないので水での入浴です。タオルもくれました。タオルは汚くなかったのでよかったです。もちろんWi-FIなどありません。