【世界を知る1枚】「アジアのヴェネツィア」と称される烏鎮@中国

13323524714_cf6f6b6f12_b

Image: smijh

烏鎮(うちん)は、中国の浙江省、北部にある美しき町です。水の流れる神秘的な景色から、アジアのベニス(ヴェネツィア)と形容されることもあります。歴史ある町並みと、優雅に流れる水路の光景は、見る者を癒します。この町は、2014年から、ワールド・インターネット・カンファレンス(世界互联网大会:インターネットの問題や方針を語り合う会合)のホスト地としても活躍しています。風景と扱う内容のギャップが絶妙ですね。

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)