モロッコオイル?どんなオイル?6ステップで理解するモロッコオイル

002_1550x1020

 

モロッコオイル…なんだ、その油は?

 

アフリカで住む場所に困りモロッコに逃げ込んだことで、

モロッコオイルというものに出会いました。

 

1. モロッコオイルとの出会い

 

モロッコオイル…?初耳でした。

 

ガーナで全力の日々を送っていましたが突如、

生活の場所を失いました。家が無い状態です!

どうしても付近で無料で泊めてくれる人を探す必要がありました。

 

そんな時に突如…モロッコで見ず知らずにも関わらず、

「数週間泊まっていいよ!」という人に出会ったのです。

 

「何か、少しでもお金を稼ぐために仕事を!」

そんな思いでモロッコの特産品や産業を調べてみると…

どうやら、モロッコオイルというものがあるらしいことに気付きました。

 

2. モロッコオイルとは?

 

モロッコオイルとは、つまりアルガンオイルのことです。

実際、Moroccan Oilという名前のブランドもありますが、

一般的には、モロッコでつくられるアルガンオイルのことを指すようになっています。

 

モロッコを代表するオイルということで、

国の名前を取って、そのままモロッコオイルモロッカンオイルと呼ばれているのです!

 

国を置き換えて考えてみると分かりやすいですね。

「ジャパンオイル」というものが世界で流行るとしたら…なんでしょう。ごま油とかでしょうか。

 

3. モロッコオイルをもうちょっと詳しく!

 

モロッコオイル…つまりアルガンオイルとは何でしょうか?

もう少し詳しくご説明します。

 

アルガンオイルは、アルガンargan)というモロッコの木からつくられるオイルで、

「美容」や「食用」といった用途で世界中からトンでもない注目を集めています!

 

顔に塗れるし、パンに塗って食べることもできてしまう!

そんな素晴らしいオイルなのです。

 

おまけのマメ知識

実際、食用と美容では製品が違いますので、

スキンケア用に買ったアルガンオイルをおもむろにゴクゴクと飲まないようにして下さいね。

 

4. モロッコだけのモロッコオイル!

 

モロッコオイル/アルガンオイルに「モロッコ」の名前がつくだけあって、

アルガンの木はどこにでもある訳ではありません。

モロッコ特有の貴重な木なのです。

 

Argan_Tree_near_Tafraoute

Image: Wikipedia

 

このアルガンの木こそが、モロッコ人の誇りなのかもしれませんね。

実際、知り合いの若いモロッコ人に質問を投げかけると、

タバコとハシシュこそがモロッコを象徴する言葉だと言う人もたくさんいますが…。

 

おまけのマメ知識

ハシシュは大麻のことで、

これはモロッコ経済を支える基調な財源なのです。

詳しくはこちらの記事にまとめています。

モロッコ人が教える。モロッコでのハシシュの【裏】入手方法とは?

 

5. モロッコオイルのもとは、可愛い木の実!

 

“アルガンの木から生まれるオイルです”という話はしました。

 

実際、「木からオイルが…?」と不思議に思っていることでしょう。

モロッコオイルは、美しい流線型のアルガンの木の実から抽出されます。

 

argan-tree

Image: Earthoil

 

上の写真にあるような、きれいな実から油(のちのモロッコオイル)が取り出されます。

手順としては、この中にある仁(じん *または“カーネル”)を取り出すために、実を天日干しにします。

次に果肉の部分を取り除き、中にある種を割って開けます。

 

最後にカーネルを焙煎、冷却後に潰し…遂にアルガンオイルが手に入るのです!手間がかかりますね!

 

6. モロッコオイルはモロッコ人必須アイテム?

 

「モロッコオイルというからには、モロッコ人皆が日常的に使用し…」

そんな状況を思い浮かべるでしょうか?これは少し違います

 

モロッコオイル/アルガンオイルは、高級品です!

若いモロッコ人女性が皆、気軽に愛用できる製品ではないのです。

 

例えば、私の住んでいる町カサブランカでは、

様々なショッピングモールや美容専門店で、モロッコオイルを見つけることができます。

しかし…「少々手が届かない憧れの美容品」という扱いですね。

 

ただお土産としては、とっても喜ばれるでしょう。

モロッコを旅行する際には、是非とも大事な人のために買って帰ってみるのがお勧めです!