YOSO-Walk管理者 自己紹介

名前:大平峻也

趣味:旅、散歩、長風呂、動物とのふれあい、人との関わり合い、言葉の勉強、サッカー

妙な縁がある国:(日本)、ガーナ、モロッコ、シエラレオネ、リベリア、ギニア

小学生の頃になりたかったもの:ワニ、太陽、タイヤ

 

<<これからの100リスト>>

人生でやりたい100のリストというアイデアに参加させて頂きました。

1. 箸でつかめる黄身でたまごかけごはんをつくる

2. 地元の神社に鳥居を寄贈する

3. 極度の感想肌を自分の個性として受け入れる

4. シェルターから犬を家庭に迎え入れる形が広く受け入れられるようにする

5. YOSO-Walkを介して100人の旅人とお友達になってもらう

6. 動物保護施設への募金のハードルを下げる仕組みを考案する

7. 家族をイタリア周遊旅行へ連れて行く

8. どの国でも生活ができるだけの仕事の仕組みをつくる

9. 100カ国を旅する

10. 生徒が学校の掃除をする仕組みを日本以外にも紹介する

11. 100カ所の家庭でホームステイをする

12. ワイナリーを経営する

13. イルカと泳ぐ

14. 両親にドッグラン付きの一軒家を贈呈する

15. 宇宙で商売をする

16. YOSO-Walk宇宙版をローンチする

17. 保健所での殺処分を過去の話にする

18. お好み焼き屋をモロッコではじめる

19. リベリアで泊めてくれた人にあって御礼をする

20. マレーシアの優しいご夫婦のもとへ遊びにいく

21. 動物と暮らす人が責任を持てる仕組みをつくる

22. 商売をさせて頂く国で必ず学校と病院を建てる

23. 毎朝支えてくれている存在への感謝の言葉を口に出す

24. 太平洋ゴミベルトをなくす

25. ガーナでのゴミ再利用意識を加速させる仕組みをつくる

26. 日本の通勤ラッシュを緩和する

27. 英・仏・西・独・露の言葉を同時通訳する

28. 人の一生を振り返ることができる反省システムをつくる

29. バイオリンを習得する

30. 匂いを基点にした思い出振り返りプラットフォームをつくる

31. 自分が見た夢を簡単に友達に共有できるようにする

32. 子供の教育の出発点を整える仕組みを考案する

33. 最期の瞬間に最高の人生であったと言える一生にする

34. 海外を自由に旅行したい人が収入を確保できる仕組みをつくる

35. 海外で快く写真を撮らせてもらえるための資質を養う

36. 決してウェアラブルが脳内に入らないように抵抗する

37. 古文書から歴史の勉強をする

38. 電子ではなく紙媒体の書籍を簡単に持ち歩く方法を考案する

39. 旅の間に把握できるように植物の名前を憶える

40. 絶滅の危機にある言語の保護に尽力する

41. 会話の中で主観が入らない聞き手になる習慣をつける

42. アイデアを一瞬でメモする最高のシステムを開発する

43. 母校でビジネスと自然の繋がりについて講演をする

44. 誰にも警戒されない柔らかいオーラを出す

45. 初対面の動物の心を読めるようになる

46. 会社に所属しない生き方をごく普通なものにする

47. 社員から下の名前で呼ばれる経営者であり続ける

48. 社員からダメ出しされる経営者であり続ける

49. バーニーズ・マウンテン・ドッグに5秒間抱きつく

50. 毎日笑って涙がとまらない会社にする

51. YOSO-Walkを通して50人の海外在住者にインタビューをする

52. 言葉ではなくユーモアと文化のローカライズサービスを確立する

53. 世界のどこにいても温泉が楽しめる仕組みをつくる

54. 文化を極力壊さない旅人であり続ける

55. 最低でも10カ国語で不自由なく会話が行なえるようになる

56. 世界一話しかけやすくて威厳の無い経営者になる

57. トイレ掃除を決して嫌がらない経営者であり続ける

58. 成功は全て分け与えてもらうものという姿勢を忘れない

59. 他者に穏やかに接することができるだけの平和を自分の中に持つ

60. 子供世代の意見を反映した事業を続ける

61. 写真を撮らなくても思い出を留めることのできるサービスをつくる

62. 誰でも遠くの問題に働きかけることのできる仕組みをつくる

63. ありがとうの言葉を一日に一回言えるようにする

64. 誰もが無料で犬を連れてくることのできるドッグラン/プールを設置する

65. 自営業者が操業計画や資金繰りについて相談することのできる無料サービスをつくる

66. 寝る場所の無い人がふらっと立ち寄って宿泊することのできる施設をつくる

67. 出世後に授業料を払うことのできる教育プラットフォームを開発する

68. メンタルトレーニングや瞑想を教育の一環として自由に選択することのできる社会にする

69. 一日の中で最低でも5分は静寂の時間を維持し続ける

70. ネット上での匿名による誹謗中傷が介在し得ない基盤をつくる

71. 子供が紙媒体に頼らずあらゆる本にアクセスすることのできる仕組みをつくる

72. 全ての国を訪れ自分にとって最高の楽園はどこなのかという疑問に答えを出す

73. 各国の旅人が交流することのできるゲストハウスを運営する

74. 何歳になっても馬鹿みたいに好奇心を持ち続ける

75. 世界各国を旅しながら最終的には一つの映像作品をつくりあげる

76. 農場を経営し、近所の人にできたてのチーズをおすそ分けする

77. 誰もが動物と触れ合えることのできる無料の施設をつくる

78. アフリカ発のお洒落インテリアブランドを世界に届ける

79. 世界を旅する中で最もワインの美味しい場所を探し当てる

80. 世界のあらゆる穴場を記した地図を旅先で使える電子媒体で公開する

81. YOSO-Walkを介して、たくさんの旅人から連絡を頂く

82. ノマドワーカーの心を忘れず世界中のカフェを巡り尽くす

83. 死ぬまでに「これだ」という旅の写真を一枚だけ選び抜く

84. 最高の「自然を感じながら過ごすことのできる場所」を探し続ける

85. 10種類の島で「数ヶ月滞在」を達成する

86. 世界中で撮影した写真を1冊の本にする

87. 世界中の犬とふれあいながら旅をする

88. 砂漠でキャンプする

89. どの国にいてもWiFiが使える仕組みをつくる

90. 旅と絡めて地政学を本格的に勉強する

91. 旅の間に気になったことを調べ損ねないためのメモを取り続ける

92. 完全オフグリッドの家を大事前のど真ん中にたてる

93. 世界中のゲストハウスオーナーさんたちと仲良くなる

94. ジンベエザメと泳ぐ

95. エンガワの炙りをモロッコの人々に振る舞う

96. 釣ってすぐのマグロを丼にして食べる

97. それのいくら付きバージョンを食べる

98. ちゃんと近所の人に挨拶をする

99. 言語に関係なく楽しめるコンテンツをつくる

100. アコーディオンを弾く