大聖堂に無数のリボンと照明の組み合わせ;これは神秘的としか言い様がない!

grace9-934x

 

“大聖堂とリボン”は天国への入口。

 

アメリカ、サン・フランシスコにあるグレース大聖堂が美しい照明とリボンで彩られました。

Anne Pattersonというアーティストが2013年にここを訪れた時のことです。

 

無数のリボンと照明で、彼が表現したのが「天国と地上の連結」。

シンプルなアイテムとグレース大聖堂の歴史が何とも言えない神々しい光景をつくっています!

 

Source & Images: Beautiful Ribbons In A Cathedral Create A Place Where Heaven And Earth Come Together

 

1879-934x

 

2371-934x

 

7142-934x

 

9122-934x

 

14104-934x

 

grace3-934x

 

grace4-934x

 

grace8-934x

 

grace9-934x

 

grace10-934x

 

grace11-934x

 

光に照らされたリボンを下から見上げると、それはまるで天国へと続く道のよう。

特に人がいない時の、静けさが満ちた光景が神秘的でたまりません!

 

海外旅行をしていて偶然立ち寄った大聖堂で、このような美しい雰囲気を感じる事が出来たら最高ですね。

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)