北朝鮮行ってみる!?北朝鮮を旅する前に知っておくべき5つのQ&A

131740883_91n

 

 

北朝鮮を旅してみる?

 

北朝鮮を旅する。そんな事考えたことありませんよね?「次の休みは、北朝鮮を旅行しようかなー」というフレーズを鼻歌まじりで呟いたことがある人は、そうそういないでしょう。でも、せっかくなので、ちょっとだけ北朝鮮の旅について見てみましょうか。実は毎年、ヨーロッパから3000〜4000人が北朝鮮に渡り観光をしています。

 

Source:

How to travel to North Korea – CNN

Tourism in North Korea – Wikipedia

 

 

Q1:北朝鮮のビザは取得できるの?

北朝鮮を旅する

(image: Another North Korea Blog)

ジャーナリストの例外を除いては、北朝鮮のビザ申請はほとんど承認されます。アメリカ国民でさえ例外ではありません。(※アメリカ人の場合は中国から電車で北朝鮮に入国する事は許されていないとのことです。)意外だと思いますが、北朝鮮のビザ取得できます。

 

 

 

Q2:北朝鮮で個人旅行は可能なの?

北朝鮮を旅する

(image: news.com.au)

北朝鮮を旅する時には、国営の観光会社(Korea International Travel Companyなど)によって承認されたトラベルエージェンシーのツアーに参加しなければなりません。二人の北朝鮮人ガイドと一人のドライバーが四六時中付きまといます。もし、あなたが一人旅をしようとしても、4人旅になるということですね。

 

 

 

Q3:北朝鮮に携帯電話は持ち込める?

北朝鮮を旅する

(image: lesnumeriques)

北朝鮮に携帯電話は持ち込み可能です。以前は禁止されていたのですが、2013年の1月から解禁になりました。ただし、国外からの携帯電話を使おうとしても電波は繋がらないとのことです。とはいいつつも、現地で携帯電話とSIMカード(現地の電波を拾うためのカード)を買えば、ふつうに電波が繋がります。観光客でも平壌の国際空港で購入することが可能です。これを使えば、国際電話もかけられます。

 

 

 

Q4:北朝鮮にはどんな旅行会社があるの?

北朝鮮を旅する

(image: reddit)

具体的な旅行会社として、Uri Tours(NBAバスケットボール選手のデニス・ロッドマンが利用したことで有名に)やKoryo Tours(現地で歴史のある旅行代理店)があります。これらの会社は、ビザの手続きから航空券現地の案内まで全て手配してくれるようです。Pyongyang TravelやYoung Pioneer Toursは、平壌ニューイヤーツアーまで催行しています。

 

 

Q5:実際、北朝鮮で何すればいいの?

北朝鮮を旅する

(image: Xinhuanet)

北朝鮮には、モニュメントや美術館など、色々と観光スポットがありますが、その中でも注目したいのが2012年にオープンしたRungna People′s Pleasure Groundというテーマパークです。北朝鮮でジェットコースターに乗ると、色々な意味でのスリルを味わえそうですね。さらに、今は亡き金正日元総書記の誕生日である2月16日に北朝鮮を訪れることで盛大なセレモニー気分を味わうのもアリです。

 

 

 

おわりに

 

北朝鮮が少し身近になってきましたか?さらに、「北朝鮮、旅行してみようかなー」という気持ちになりましたか?決して、北朝鮮への海外旅行を推奨している訳ではありません(外務省の治安に関する情報などは事前に確認しましょう)が、予想以上に「北朝鮮への海外旅行は可能」であるということがわかりましたね。実際に北朝鮮に行く人は、常に最新の情報を確認するようにお願いします!

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)