【センター・オブ・ジ・アース】;「地球の内側」に出会える神秘の山「ニーラゴンゴ」

Mount Nyiragongo

 

溶岩が「湖」に生まれ変わる場所、ニーラゴンゴ山

 

アフリカ大陸、コンゴ民主共和国。

この国の東部「ヴィルンガ国立公園」内にあるのが「ニーラゴンゴ山(Mount Nyiragongo)」です。

アフリカで最も活発な火山の一つである、ニーラゴンゴから自然の驚異を感じてください!

 

Source & Images; Lava Lake at Nyiragongo Volcano

 

ニーラゴンゴ山(Mount Nyiragongo)

ヴィルンガ国立公園内で異様な存在感を放つのが「ニーラゴンゴ山(Mount Nyiragongo)」。

その理由がこちら・・・「溶岩の湖」です!

 

ニーラゴンゴ山(Mount Nyiragongo)

遠目から見ても、この迫力!

頭頂部でクレーターとなった範囲の幅は約2kmにも及びます。

 

ニーラゴンゴ山(Mount Nyiragongo)

こんなスリル満点な場所でのキャンプ・・・!!

「溶岩の湖」の深さは、時期によって異なりますが・・・1977年1月の噴火前には、なんと600mという途轍もない数字が記録されています!

 

3250 m

この火山が、どれくらいの期間、噴火を繰り返しているのか・・・はっきりとした事は分かっていません。

とはいえ、1882年から数えるだけで、少なくとも34回の噴火を経験しています。

しかも、その中には、「一年間、続く噴火」も含まれているというから驚き!!

 

Mount Nyiragongo

こちらは・・・さらに「溶岩の湖」に近づいた様子!

地獄の光景が、この世に存在するとしたら、こんな姿なのでしょうか・・・。

それと同時に、見とれてしまう美しさもあるから不思議です!

 

Mount Nyiragongo

「溶岩の湖」から流れ出る溶岩。

私たちが住む地球の内側から、物凄いエネルギーで流れ出す溶岩からは・・・

地球の呼吸を感じずには居られませんね!!

 

ボーナス;開いた口が塞がらなくなる「溶岩の湖」動画

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)