この「高層スラム」を見れば、あなたの“高層ビル”に対するイメージが180度変わる。

tower-of-david-caracas-122

 

世界一高いところにあるスラム

 

高層ビルと聞いて、あなたが想像する事は何ですか?

絶好の眺めと、豪華なソファーやシャンデリア。さらにはジャグジー付きのお風呂・・・などなど。

 

・・・でもちょっと待って下さい。

高層ビルに住んでいる人が、必ずしも大金持ちだとは限りません!

 

高層ビルなのに、スラム。「世界一高いスラムへご案内します。

 

Source: Tower of David, the World’s Tallest Slum

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

高層スラム」があるのは南米ベネズエラの首都カラカス。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

ここに住む、「不法占拠者」の数はおよそ3000人にものぼります。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

「金融都市カラカス」の実現を夢見て建設が始められたこの高層ビル

遠目から見れば、立派な商業拠点にも見えますが。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

・・・しかし、細部は「未完成」だらけ。

なぜなら、この高層ビルは建設途中で放棄されたからです。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

金融危機によって放棄された高層ビルには、多くの、あての無い人々が住み着きました。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

コンクリートむき出しの内部。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

不法占拠者の流入と同時に、この場所は「犯罪多発地」や「薬物乱用現場」として知れ渡りました。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

しかし一方では、平和を求めてここに暮らす人もいます。

決して豪華とは言えませんが、思い思いの装飾が施された部屋。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

人々はここに僅かながら、電気をひきました。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

空が見える天井と、微笑みながら電話をする女性。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

部屋からの眺めは最高です。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

高層スラム」が彼らのふるさとに。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

この世界には・・・高層ビルの建設を始め、経済危機と共に撤退する人や企業がいる。

 

南米ベネズエラにある世界一高い“高層ビルのスラム”

この世界には・・・捨てられた高層ビルに住み着き、そこで命をつなぐ人がいる。

 

テレビのニュースで連日報道される金融危機や経済不安。そしてスラム

これらを違った視点から繋げて考える事で、“懸命に生きる人々”に出会うことができました。

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)