イタリア、ローマの“トレビの泉”が血のような赤に変色;イタリアが騒然!

84660770

 

トレビの泉が血のような赤に。

 

イタリア、ローマにある、言わずと知れた観光名所トレビの泉

この泉の色が血のようなに!

一体何が起きたのか!?その真相に迫ります!

 

Source: ‘Artist’ dyes Rome’s Trevi Fountain red

 

トレビの泉が血のような赤に。

(Image: Panoramio)

ご覧下さい。泉が血のような赤に染まっています。

ここへやってきた人々は訳が分からず、騒然としています。

 

トレビの泉が血のような赤に。

(Image: Panoramio)

The Telegraphで、このニュースが報道されたのは2007年10月21日のことです。

赤く染まった泉の原因は、ある男。

男がトレビの泉赤い染料(具体的な情報は記されていない)を注ぎ込む様子が目撃されています。

 

トレビの泉が血のような赤に。

(Image: Pruned)

これが、その瞬間の写真です。

犯人は、イタリアの前衛的なアーティストであるとされています。

彼が走り去った後には、この「アート」を評価する事を促す内容のチラシが残されていました。

 

トレビの泉が血のような赤に。

(Image: Ivy in Istanbul)

“新しさ”への刺激は当然大事ですが、やはり歴史を重んじてこその革新です。

トレビの泉を彩る赤はイチゴ味のジェラートだけで十分ですね。

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

The following two tabs change content below.

Shunya Ohira

編集長 at YOSO-Walk
1989/9/26 / これまでに50カ国以上を旅 / 愛するのは自然と動物 / ガーナ、モロッコ、日本を拠点に“ゴミゼロ社会”を目指し、リサイクルプロジェクトや、ウェブマーケティング会社の指揮を取っています。日々勉強。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)