【広告でちょっと知的な旅を】世界の最新広告10選(南米編)

spiderman

 

 

この公告、もはや芸術!

 

前回の欧米編に続き、今回は南米編をお送りしたいと思います。
もはや広告ではなく、芸術です。

 

 

1.鍛え続けます(Eliane Indiani Fitness Center・ブラジル)

03_2400

image: via Ads of The World

ブラジルのスポーツクラブが実施した屋外広告です。エレベーターが開閉する度に男性がダンベルで鍛えているように見えるんですね!よく見ると男性のタンクトップにクラブの名前が書いてあるそうです。

 

 

2.犬に恩返ししよう(Pedigree・アルゼンチン)

grafica_pedigree2_ing_2400

image: via Ads of The World

アルゼンチンの広告学校の学生が、ドッグフードメーカーのペディグリーのために制作した作品です。普通の写真とペットとの写真が並んだこの作品。よく見ると、いいね!数が大きく違いますね。あなたにいいね!をたくさんくれたペットに恩返ししよう!というメッセージが込められているんです!

 

 

3.マンデラ氏追悼広告(Grupo RIC de Comunicação・ブラジル)

anuncio_pag_mandela_261x350mm_final_aotw

image: via Ads of The World

ネルソン・マンデラ氏の追悼広告。反アパルトヘイト運動に身を投じた彼の人生に哀悼の意を示す追悼広告が、Grupo RIC de Comunicaçãoというメディアネットワークによって制作されました。自由のために身を捧げた男を見事に表現した作品です。

 

 

4.これぞ究極の腹筋(Topfit Fitness Club・ブラジル)

backbus_topfit_english

image: via Ads of The World

「おまわりさん!あそこに変な人がいます!」と叫んでしまいそうですが、実はこれブラジルのスポーツクラブが実施したバス広告なんです。それにしてもリアルですね・・・

 

 

5.パワフルさと精密さ(KOMATSU・チリ)

musculoso

image: via Ads of The World

日本が世界に誇る大企業コマツのインパクト大の広告コマツの建設機械は「ダントツのパワーを誇りながらも、正確・精密な動作も兼ね備えているんですよ!」というメッセージを表現しているんですね。お見事です。

 

 

6.鼻水!?いいえ石鹸です(Kleenex・ブラジル)

Kleenex-guerrilha

image: via Ads of The World

ティッシュメーカーでお馴染みのクリネックスがトイレに仕掛けた、なんとも奇妙な広告。石鹸を手にとると、まるで風邪をひいた人から鼻水がでたように見える仕組みです。正直気持ち悪いですね。

 

 

7.スティーブ・ジョブズが見た世界とは?(JOBS・ブラジル)

an-01e-iphone-jobs-eng

image: via Ads of The World

ブラジルの映画配給会社が手掛けた、映画『スティーブ・ジョブズ』プロモーション広告です。古めかしい電話が、ジョブズの眼鏡を通してみると、ほらiPhoneに!未来を見通す偉大な男の生き様を是非映画で。

 

 

8.あなたにもスーパーヒーローの力が!(Government of the State of Ceará・ブラジル)

spiderman

image: via Ads of The World

ブラジル東部のセアラー州政府が、市民に“臓器移植のドナーになること”を呼びかけるために制作した啓発広告です。よく見ると、心臓がスパイダーマンみたいになっていますね。あなたの内にはスーパーヒーローのような秘められた力があるんです!ということを伝えています。

 

 

9.間抜けな人(Colgate・ブラジル)

yr---colgate---photoshop-disasters-1

image: via Ads of The World

この広告をよく見てみてください。おそらく男性の歯についた食べ残しに目がいったんじゃないでしょうか?でもよーく見てください。なんと肩を組んでいる女性の手・・・なんと指が6本!!怖い!
実はこれデンタルフロスの広告。歯に汚れがついていると、大事なことを見抜けないくらない間抜けですよというメッセージが込められているんですね。

 

 

10.さぁ子どもに戻りましょう(Praia de Belas Shopping・ブラジル)

163121_5_600

image: via Trend Hunter

ショッピングセンターに新たにオープンする映画館の宣伝広告。誰もが知る映画の主人公を子どもがなりきっています!可愛いだけじゃなく、映画館で子どもに戻ったように無邪気で楽しんで欲しいという思いが込められているんです。

 

 

おわりに

 

いかがでしたか?ラテンらしいパワフルな広告もありましたが、そうきたか!と思わせる広告もたくさんありましたよね。特にブラジルの広告はかなり話題になっています。サンバだけじゃないんですよ笑

 

 

Facebookページがオススメです!

Facebookページにいいねをしておくと、自動で最新記事が受け取れて、この上なく便利です。

気に入ったらシェアをお願いします!

人気の記事はいかが?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)